たけもん備忘録

自身の成長につなげるための行動のあれこれ

【書籍】実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスンの感想

マインドフルネス瞑想

その全体像をつかみたい、基礎知識を身につけたい。
何かいい本はないかな・・・と思いamazonで検索してみて「お!」と思った一冊です。

幸いamazonの読み放題サービスの対象書籍の1つでしたので、手に取って読んでみました。
その感想です。

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスンとは

マインドフルネスとは―集中力を高めて、視野を広げる。心の中に意識を向けて観察する。ストレスに対処する最新の心のエクササイズとして話題のマインドフルネス。その最先端で活躍する医師/心理士による、わかりやすく、本格的な、実践の入門書。

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスンの主な内容

医学博士であり臨床心理士である著者の視点からのマインドフルネス

マインドフルネスとは何かについて、臨床心理士であり医学博士でもある著者の視点で説明してくださっています。

といっても、決して難しい説明が為されているわけではありません。
瞑想を行うことで心理的にどのような変化が生まれるのかを、心理学に軸足を置いて、説明してくださっています。

マインドフルネスが目指しているところ

マインドフルネスとは何かという基本的な部分の説明が、様々な角度からなされています。

例えば、”心ここにあらずでリラックス状態”をマインドフルネスとは言いません。
”目ざめの状態でありリラックス状態”をマインドフルネスと言います。

この違いはどこで生まれているのかについての説明があるのですが、ここが分かると、なぜマインドフルネス瞑想では雑念から呼吸へと意識を戻すことを大切にしているかがわかりますし、それを繰り返すことで得られる効果もわかるようになります。

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスンの感想

マインドフルネスとはどういう状態なのかがわかりやすい

マインドフルネスとは、今の自分自身を感じられている状態である。
言葉で説明すると、そのような表現になります。

ただ、それはあくまで”マインドフルネスとは”といった意味を説明しただけのようなものであって、マインドフルネスを体感的にピンとくるものではないと思っていましたが、この本で感覚的にもマインドフルネスとはどういう状態なのかがわかるようになりました。

これは大きな成果だと思っています。

ゴールがイメージしやすい

マインドフルネスな自分を目指して、ヴィパッサー瞑想を取り入れたり、サマナ瞑想を取り入れたりして、日々実践をする方って多いと思います。

僕もマインドフルを目指して瞑想を始めましたが、マインドフルネスという状態がよくわかっていない中始めました。いずれわかるようになるから、とりあえず続けてみようという思いで始めました。

そういう思いで始めてもゴールできるとは思うのですが、マインドフルネスを具体的にイメージできているに越したことはありません。

では、どうすればイメージできるようになるのか・・・という部分で躓きがあったのですが、この本でそれが一気に解消されました。

マインドレスとの対比があるので理解しやすい

マインドフルネスの対極にあるのが、マインドレスと呼ばれる状態です。
違う表現をすれば”魂ココにあらず”みたいな状態です。

僕たちはすぐにその状態に陥ります。

その状態の対極にあるのがマインドフルです。そんなマインドフルな状態をマインドフルネスと呼んでいます。

このようにマインドフルの対極にあるマインドレスについての理解が深まると、おのずとマインドフルが浮き彫りになってきて、理解しやすくなります。

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン」はそういった対比を用いた説明などが非常に分かりやすく、マインドフルネスの基礎的な知識を得るのにとても役立ちました。

読後メモ

読書を通して学んだことの備忘録

  • ジョン・カバット・ジン博士(マサチューセッツ大学名誉教授)がマインドフルネスストレス低減法という方法を開発して、それが世界中で使われるようになり、マインドフルネスがよく知れ渡るようになりました。

    熊野宏昭.実践!マインドフルネス:今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン(Kindleの位置No.73-75).samgha.Kindle版.

  • アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)

    熊野宏昭.実践!マインドフルネス:今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン(Kindleの位置No.431-432).samgha.Kindle版.

つまり・・・

マインドフルネスな状態を手に入れるためにマインドフルネス瞑想を取り入れる。
これはとても大切です。

どれだけ知識を蓄えても実践しないことには到達できませんので、マインドフルネスを目指して瞑想を取り入れることはとても大切ですが、その目指すゴールがハッキリと見えてますでしょうか?

マインドフルネスとは何かがぼやーっとボヤけている状態で走るのは、本当にこれでいいのか?という不安が付きまとうと思うのです。

実践!マインドフルネス: 今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン」はその不安を解消し、マインドフルネスとはこういう事なんだよってことを明確にする手助けになる一冊です。

これからマインドフルネスを目指してみようかな・・・と思われているなら、一度手に取ってみても決して損はない一冊です。